駆け出しエンジニアの作業ノート

駆け出しエンジニアが作業ノート風にまとめるページ(関係無い事もしばしば)

肥前山口駅にさよならを

明日、9月23日は西九州新幹線の開業日です。そのため、JR九州ではダイヤ改正が実施されます。ダイヤ改正肥前山口駅に訪れる大きな変化を取り上げます。

 

  • 駅名変更

 

実は肥前山口駅には地元から駅名変更の要望があり、今回のダイヤ改正で実施されることになりました。新しい駅名は「江北駅」となります。

 

www3.nhk.or.jp

 

1913年以来使用されてきた名称が消えることになります。

 

  • 最長片道切符九州側拠点の役割終了

これまで約30年にわたって維持し続けていた、最長片道切符の九州側の拠点の地位を明日のダイヤ改正を以って新大村駅に譲ります。この駅には関口知宏さんが番組の企画で最長片道切符の旅をやった際のモニュメントが置かれています。

 

 

再検証しましたが、先日と同じでした。

 

psyduck-take-it-easy.hatenablog.com

 

路線データも3月のダイヤ改正分と合わせて更新しました。

 

github.com

 

ちなみに、新大村駅がある大村市では最長片道切符の旅を達成した人に認定証を配るそうです。

www.city.omura.nagasaki.jp

 

肥前山口駅のこれまでの役割に感謝いたします。

「Erika Ikuta 2022 summer fun」に行ってきました

8月3日に「Erika Ikuta 2022 summer fun」があったので行ってきました。

erikaikuta.jp

 

曲目は乃木坂46や坂道の曲多めかなと思いましたが、ほぼ全てカバー曲でアンコールの2曲目は自作自演という、いい意味で期待を裏切られました。そう来たかとも思いました。自作曲以外のセットリストは以下の通りです。

 


www.youtube.com

真夏の果実

真夏の果実

裸の心

裸の心

  • WM Japan
Amazon
夏色

夏色

  • ゆず
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

何となくですが、アンコール前の「Mela!」が一番盛り上がっていた気がします。自作曲についてはまだストックがあるとのことでした。正直、編曲無しで結構良いものが出来ていると思うので、良い編曲家の方がつけばより良いものが出来ると思いました。個人的にはライブのみに留めておくのはもったいないと思うので、是非ともカバーアルバムや、オリジナル曲のアルバムの制作もして頂ければと思います。

 

会場では、来年出演予定のミュージカルのフライヤーが配布されていました。

musical-meangirls.jp

 

こちらも是非見に行きたいと思います。

【緊急仮検証】最長片道切符西九州新幹線開業後のルート変更可能性について

つい先日、以下のような記事を発見したので、緊急に検証することになりました。

 

news.railway-pressnet.com

 

ただし、今から示すデータには以下の不確実な点があるため、JRの旅客営業規則の改正が発表されてから正式なルートを改めて計算する予定です。

 

 

以下のデータは上記2点を前提としたデータとなります。

 

(現データ)

松原,竹松,4.3,大村

 竹松,諏訪,2.0,大村

 

(開業後データ)

松原,大村車両基地,2.6,大村

大村車両基地,竹松,1.7,大村

竹松,新大村,0.9,大村

新大村,諏訪,1.1,大村

(中略)

武雄温泉,嬉野温泉,10.9,西九州幹

嬉野温泉,新大村,21.3,西九州幹

新大村,諫早,12.5,西九州幹

 

上記のデータに基づき門司発で九州内最長経路を算出しました。

 

(現ルート)

門司西小倉城野大分南宮崎都城吉松隼人鹿児島鹿児島中央(鹿)川内新八代宇土熊本筑後船小屋久留米夜明田川後藤寺新飯塚折尾香椎吉塚長者原(筑)桂川原田博多新鳥栖久保田肥前山口早岐諫早肥前山口

総距離1222.1km

 

(西九州新幹線開業後仮検証ルート)

門司西小倉城野大分南宮崎都城吉松隼人鹿児島鹿児島中央(鹿)川内新八代宇土熊本筑後船小屋久留米夜明田川後藤寺新飯塚折尾香椎吉塚長者原(筑)桂川原田博多新鳥栖久保田肥前山口諫早新大村武雄温泉早岐新大村

総距離1240.6km

 

肥前山口駅は西九州新幹線開業時に江北駅に改名予定です。

 

確かに、新大村駅に移動したことがわかりました。デスクトップ鉄さんのホームページによると、仮に、九州側の駅が変更となれば、1989年5月1日の名寄本線天北線廃止に伴う経路変更で、大町もしくは肥前白石から移動した以来になります。ただ、両駅とも肥前山口の隣駅であるため、それ以前となると1988年4月1日の松浦線譲渡に伴う経路変更で東山代から移動した以来となります。

 

www.desktoptetsu.com

 

なお、JRの旅客営業規則の改正が発表されてから改めて検証する予定です。今回は九州のルート変更のため、北海道発九州のルートと九州発北海道のルートの両方を算出して、距離が長い方を採用します。

次のステージに行ってらっしゃい

6月29日に「渡邉美穂 卒業セレモニー」があったので、行ってきました。

 

www.hinatazaka46.com

 

グループでは史上初の卒業コンサートで、かつ、2期生としては初の卒業生となる渡邉美穂さんのアイドルラストステージとなりました。

 

全般的にとても良いコンサートでした。特に2期生は同期を盛大に送り出す強い意志を感じました。

 

news.yahoo.co.jp

 

サプライズで披露した「君のため何ができるだろう」の弾き語りはとても良かったです。初の卒業生を送り出すという2期生+上村ひなのさんの強い気持ちがとても伝わってきました。

 

www.oricon.co.jp

 

そして、「青春の馬」のセンターにこさかなが戻ってきました。東京ドームでは一部曲の参加となっていましたが、今回は参加曲数が増えて少し安心しました。ペアダンスは渡邉さんとでしたね。

 

会場ではアンコール終演後に渡邉美穂卒業企画実行委員会制作のフライヤーがステージに向けて披露されました。これは会場で配布されていました。

 

渡邉さんは残っているミーグリ日程を消化して、正式にグループとしての活動を終えると思われます。

 

卒業後の詳細は明らかになってませんが、次のステージでのご活躍を心からお祈りします。

渡邉美穂さん卒業に寄せて

ひな誕祭に行ってきたのでその感想を書こうと思いましたが、渡邉美穂さんの卒業が発表されたので、先にそちらを書くことにします。

 

www.hinatazaka46.com

 

ついに、2期生でも卒業を考える頃になったと痛感しました。とはいえ、2期生も加入してこの夏で5年になります。ほかのグループでは5年はおろか3年未満で卒業するメンバーもいるので、長期在籍傾向のある日向坂46が特別であるのを忘れがちでした。自分自身の今後について考えるのも無理は無いかなとも思います。

 

渡邉さんについては大きく2つの印象に分けられるかなと思います。

 

1. トーク

 

日向坂46はどのメンバーも喋れる傾向にありますが、トークの構成力に関してはグループでも随一では無いでしょうか?特に、ひなあいの企画で、「2代目ぶりっ子王座 決定戦」を発表した時、起承転結がはっきりしていて、なおかつ最後は自分で落とすという構成には驚いた記憶があります。

 

2. 演技

 

日向坂のドラマ「DASADA」、「声春っ!」の2つで主要キャストを務めました。特に、「声春っ!」はヒール役で難しいところだったと思いますが、よくやっていた印象があります。

 

日向坂46の2期生が揃うのは、残り少ない日数となりましたが、最後まで追っていければと思います。

 

 

生田絵梨花というアイドル

生田絵梨花さんの乃木坂46としての最終活動日となりました。人となりについてはバナナマンさんが語ってくれたので、そこに譲りたいと思います。

 

youtu.be

 

正直、ここまでできる人は今後もなかなか出てこないかもしれないと思います。また、いつ卒業してもおかしく無い人が10年在籍してくれた事には感謝しかありません。

 

そして、今日ソロ曲の「歳月の轍」のPVが公開されました。

youtu.be

 

乃木坂46が出来る頃は、AKB48が全盛期を迎えており、ちょっと遠くから見ようとも思っていました。しかし、偶然見かけた映像にグループとしての可能性を感じました。そして、CDデビューの頃から「乃木どこ」、「乃木中」を見るようになりました。その頃の生田さんは歌が上手く、頭がいいというイメージでしたが、段々と絵や料理が下手という特徴が出てきました。しかし、料理に関してはこの10年でまるで別人のようになりました。

 

youtu.be

youtu.be

 

グループが大きくなると、後輩メンバーの台頭によってポジションが下がる人もいる中、生田さんは初期から今まで、1列目もしくは2列目に立ち続けました。(初期の頃に3列目の経験はあり)まさに、レジェンドという言葉に相応しいと思います。

 

今日の紅白では、「きっかけ」をピアノ伴奏でやるという事のようです。

news.yahoo.co.jp

 

まだ紅白は終わっていないので少し早いですが、

 

「10年間、ありがとうございました。」


生田絵梨花卒業コンサート

12月14日、15日に生田絵梨花さんの卒業コンサートがあったので配信を見ました。

 

www.nogizaka46.com
参加しなかったのは2日間ともアンダーの2曲だけでそれ以外の期別曲にも参加するなど、鉄人ぶりを発揮した2日間でした。

 

全体的に懐かしい曲が多めのセットリストだったと思います。

 

2日目の「歳月の轍」の弾き語りは圧巻でした。多分この曲の弾き語りはもう聞けないかなとも思っています。

 

生田さんの事については、卒業が間近になった時にもう一度振り返ってみたいと思います。

正直、ミュージカルに出だした頃にはもう卒業が近いのかなとも思っていました。しかし、実際にはグループ発足から10年も在籍していました。ここまで、在籍してくれた事にはもう感謝しかありません。あと少しですが、生田さんの活躍を見届けたいと思います。


「ダンケシェーン」